コスメティックスを使った保湿スキンケアで乾燥を防ぎましょう

肌が乾燥する季節に、コスメティックス製品を使って
スキンケアすることは、肌にとってとても大事なことです。

空気が乾いていると、肌の水分が奪われてしまいます。
肌を保湿することは、健やかな肌を維持するために
重要なことだと言えます。

【女性の永遠の悩み】肌が乾燥する原因

肌が乾燥する原因には様々なものがあります。
冬場の気温や湿度の低下や暖房や冷房を長時間利用することによる
空気の乾燥、紫外線を浴びることによる肌ダメージ、
誤った方法でのスキンケアや入浴、暴飲暴食や
過度なダイエットやバランスの悪い食事による
栄養の偏りや栄養不足、加齢で肌の潤いを保つ成分の
コラーゲンやセラミドやヒアルロン酸やエラスチンが
減ってきている、ホルモンバランスの乱れや
自律神経の乱れなどがそれにあたります。

肌の乾燥を改善させるためには、これらの原因一つ一つに
アプローチしていくことが重要なポイントとなります。

乾燥が加速すると、バリア機能が低下して角質層の水分が
失われてしまいます。

それがターンオーバーや肌細胞の再生リズムの乱れに
つながり、ニキビや皮脂の過剰分泌やシワやシミや
くすみやたるみや毛穴の開きや吹き出物やざらつきや
ごわつきやキメの粗さなど様々な肌トラブルを
引き起こします。

肌のエイジングが進む原因にもなりますので、きちんとした
対策を行って乾燥を防ぎ健やかな肌環境をつくることを
意識する必要があります。

加湿器を用いて、空気の乾燥を防いだり化粧品で潤いを
たっぷりとチャージしたり不足しがちな栄養素や成分を
積極的に食事やサプリで摂取したりなどの対策を講じて
女性の永遠の悩みである肌の乾燥を改善させましょう。

毎日自分でできること

毎日のスキンケアに、コットンパックや乳液を使った
パックなどをプラスするといいでしょう。

熱いお湯のお風呂に入ると、皮脂を取りすぎて乾燥するので
お湯の温度に気をつけましょう。

半身浴をする場合には、コスメティックスのオイルや
クリームをつけて行うと、蒸気に皮脂を奪われることなく安心です。

お風呂から上がったらボディ用のコスメティックスをつけましょう。
肌がとても乾燥している場合には、コスメティックスの
濃厚なオイルやシアバターを使うといいでしょう。

オイル
部屋の湿度にも注意が必要です。
加湿器があると、肌やのどを守ることができます。
洗濯物などを部屋に干すのもいいでしょう。

外出する時にはマスクをすると、肌とのど両方の乾燥を防ぐことが
できますので、上手に利用するといいでしょう。